取りあえず何か創る

ソフトウェアエンジニアだけど仕事以外でも何か作りたくなったので、主にその記録のためにブログを開設しました。

Can Spatiotemporal 3D CNNs Retrace the History of 2D CNNs and ImageNet?を読んだまとめ

0. この投稿の概要 1. 論文の内容 目的 実験 実験1 実験2 実験3 2. 感想 0. この投稿の概要 動画認識の機械学習モデル、3DCNNに関する論文"Can Spatiotemporal 3D CNNs Retrace the History of 2D CNNs and ImageNet?"を読んだので、その内容をまとめます。…

読書記録 テスト駆動開発

0. この投稿の概要 1. 学んだこと, 考えたこと テスト駆動開発をどう取り入れるか その他実践すること 2. 感想 0. この投稿の概要 今更ながら「テスト駆動開発」を読んだので、今後の自分の開発にどうやって活かそうか考えたことをまとめます。 テスト駆動開…

ゼロから作るDeep Learning3 フレームワーク編を写経した

0. この投稿の概要 1. 学んだこと 自動微分を実現する仕組み ユーザビリティを向上させる仕組み メモリ効率を改善する仕組み 2. 感想 0. この投稿の概要 PyTorchのようなディープラーニングのフレームワークを自作する、ゼロから作るDeep Learning3を写経し…

読書記録 ドメイン駆動設計入門

0. この投稿の概要 1. 知識を表現するパターン 値オブジェクト エンティティ ドメインサービス 2. アプリケーションを表現するためのパターン リポジトリ アプリケーションサービス ファクトリ 3. 知識を表現する、より発展的なパターン 集約 仕様 4. その他…

pytestでテスト入力をテスト関数間で共有する

0. この投稿の概要 1. 実装例 テスト対象のクラス パターン1: 1つのテスト関数で複数の関数をテストする。 パターン2: parametrizeのindirectを使う。 パターン3: getfixturevalueを使う。 0. この投稿の概要 クラスメソッドをテストする時に、同じ入力を異…

読書記録 良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

0. この投稿の概要 1. 学んだこと クラス設計の基本 ネストを浅くするテクニック 名前設計 2. 総評 3. その他の参考書 0. この投稿の概要 最近話題の「良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門」を読んだので学んだことをまとめます。どれくらいのレベル感の内…

読書記録 ゼロから作るDeep Learning 4 強化学習編

0. この投稿の概要 1. 各章の概要 1章 バンディット問題 2章 マルコフ決定過程 3章 ベルマン方程式 4章 動的計画法 5章 モンテカルロ法 6章 TD法 7章 ニューラルネットワークとQ学習 8章 DQN 9章 方策勾配法 10章 さらに先へ(興味あるトピックだけ抜粋) 2. …

(AWS CDK)LambdaのLayerでコードを再利用する

0. この投稿の概要 1. Layerとは? 2. CDKによるdeploy 3. 結果 4. 参考 0. この投稿の概要 AWS Lambdaの異なるFunction間でコードを再利用をするための仕組みであるLayerをAWS CDKでdeployします。 元となるLambda Functionは以前の投稿で実装した図書館ア…

既読のリンクを非表示にするchrome拡張機能を作る

0. この投稿の概要 1. 機能の概要 2. 実装例 フォルダ構成 manifest.json background.js content.js 3. 参考 0. この投稿の概要 マッチングアプリをやっている時に、一度見たプロフィールを一覧から非表示に出来れば何度も同じプロフィールを見ないで済むの…

随時更新 : 1人でリラックスできるホテルのまとめ(主に都心)

この投稿の目的 私はたまにリラックスのために1人で近場のホテルで過ごすことがあります。備忘録も兼ねて良かったと思うホテルについてまとめていきます。同じようにホテルステイをされている方の参考になれば幸いです。 ちなみに自分が重視するポイントは以…

図書館APIで新刊の入荷をいち早く知る(AWS CDKで実装)

0. 簡単なまとめ 1. やりたいこと 2. 実現方法 3. 仕様と実装 4. 使い方 5. 参考 0. 簡単なまとめ 図書館に自分が読みたい新刊が入荷された時に通知するシステムをAWSに実装。 コードは下記のリンク参照。AWSのCDKを使ったのでコードを動かすだけで簡単に同…